2009年10月27日

無常「悪いのはわたし」大粒涙=職業は「無職です」−髪束ね、黒い服・酒井法子被告

酒井法子被告に求刑懲役1年6月

「悪いのはわたし」大粒涙=職業は「無職です」−髪束ね、黒い服・酒井法子被告

「覚せい剤が悪いのではなく、悪いのはわたしです。申し訳ありませんでした」。かつての清純派アイドルから一転、覚せい剤事件の刑事被告人となった酒井法子被告(38)。東京地裁で26日開かれた初公判の法廷では、証言台で声を震わせ、大粒の涙を床に落としながら謝罪した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000093-jij-soci

 清純派・・・今は何派なんだろう?
[酒井法子被告]離婚し、介護の勉強したい…涙で後悔の言葉
今後については「福祉、看護、介護の勉強をして、生活や仕事に自分なりに取り組みたい」と述べた。高相被告との関係は「私の気持ちとしては離婚し、お互いに更生することが必要だと思う」
http://news.livedoor.com/article/detail/4416545/

 福祉や介護が簡単だと思ってるのかな?
普通に子供の面倒見るのが一番だよねバッド(下向き矢印)
posted by シンプルな目線 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒井法子被告に求刑懲役1年6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。