2009年12月04日

タタナノと中古の日本車どっちがお買い得?

スポンサードリンク
世界一低価格の車「タタナノ」、インドで納車開始


インドの自動車大手タタ・モーターズ(Tata Motors)は17日、同社の超低価格車「タタナノ(Tata Nano)」の納車を開始した。「世界一安い車」が初めてインドの道路に登場した。

 同社のラタン・タタ(Ratan Tata)社長は同日、ムンバイ(Mumbai)市内の自動車販売代理店で直接3人に車を引き渡した。

日本車も中古で数年落ちが20万円で十分買えますが、性能的にどうなんでしょう?リコール問題もあったわけで、日本車の方が安定してる気がしますが・・・
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。